2006年06月29日

夏の涼味はコレ!

自称「日本海側観光向上委員」のワタクシ。
暑くなると食べたくなるのが、福井県小浜市名物の「くずまんじゅう」。

kuzuman.jpg

くず桜のようですが、違います。
夏になると和菓子屋の店先の水槽の中で、お猪口に入った状態で、井戸水にさらされているんです。
福井県熊川産の葛のぷるぷる感と、あっさりとした晒餡のバランスが絶妙。
時々、東京でも似たものを見かけますが、浸かっている液が甘いので、後味のさっぱり感は、やはり「くずまんじゅう」には敵いません。

さすがにお取り寄せは不可能なので、ぜひ、現地で食べてくださいませ。

私のオススメは伊勢屋さん。葛のゆるさがたまりません。
                      −みやこ−


posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

4000円の天丼

RIMG0035.JPG ちょっと疲れた時に無性に食べたくなるのが天丼。これは銀座の「天一本店」の天丼ですが、衣とタレのからみ具合、ご飯の炊き具合などすべてがベストマッチの最高の天丼です。ひと口、食べると幸せ〜という感じがにじみ出てきます。これにふっくら身のしじみの赤だし、漬物がついて4000円、とまあ立派なお値段ですが、4000円だす価値あり。ランチで3800円ぐらいのイタメシを食べてる人って多いですけど、たまにはコースでなく、1点豪華主義もいいですよ〜。トミ
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 14:24| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

世界一うまい鯖缶!

image/w7-osu-2006-06-09T12:32:47-1.jpg

鯖が嫌いな人も、これだけは大好きという缶詰。
それが福井県小浜市にある福井缶詰が製造する「鯖味付缶詰」です。

鯖缶というと、水煮か味噌煮ですが、これは、醤油と砂糖で煮たもの。
脂の乗った太い鯖がとろとろになるほど、甘く炊いてあります。

一度食べると忘れられないのですが、地元小浜のスーパーや魚屋以外では、ほとんど売られておらず、ネットでも滅多にお目にかかりません。

非常にローカルな名物ですが、だからこそ、旨いのですね!!
ご飯にも日本酒にもよく合います。

みやこ

posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 12:32| Comment(13) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ローレライの女神

image/w7-osu-2006-06-08T15:58:52-1.jpg犬山のローレライ麦酒館にいます。地ビールの味もまずまずですが、ラベルが可愛いでしょ。ローレライの人魚を模した女神がイラストになってます。ビールはアルトがうまかったです。by Blue
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。