2006年05月25日

コスプレ好きにおすすめ

京都の西本願寺の前に、井筒という法衣店があります。
ここの5階に知る人ぞ知る「風俗博物館」があります。
1/4サイズの人形による源氏物語の場面が展開され、平安貴族の風俗をじっくり鑑賞できる、貴重な施設です。

fuzoku.jpg

ここの博物館のもうひとつの楽しみが、平安コスプレ。実物大の寝殿の中で、自由に、袿、狩衣など、さまざまな衣装を着ることができます。
そして、展示も含めて写真撮り放題。
平安ファン、源氏ファンは必見。
みやびでおおらかな雰囲気がめちゃ、楽しいですよ。 −みやこ−
posted by みやこ at 17:31| Comment(4) | TrackBack(1) | 穴場スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これは、楽しそう。十二単ですね。私は結婚式で実は着たんです。東京衣装という衣装店から装束かりて。結構重かったけど、まわりにはうけました。
Posted by at 2006年05月25日 19:05
↑のコメント、Rieさんですよね。
井筒も、十二単のレンタル、やってますよ。

私も伊勢の齋宮博物館で、本格的な女房装束を着たんですヨー。
あまりの重さで、脱いだ途端に、首筋を違えました。
昔はもっと軽い薄い絹で仕立てたらしいですよ。
Posted by みやこ at 2006年05月25日 20:26
姫さま、振り向いて〜!コスプレ体験はまだしたことがないので一度トライしたいなあ。これって無料なんですか?トミ
Posted by at 2006年05月26日 13:02
トミさん、
これ、無料なんですよ。入館料400円のみでOK!

そして、服の上から着られるので、ラクチン。
男性用、お内裏様風の衣装も着られますし、友人同士で写真を撮りあうのもいいですよ。

Posted by みやこ at 2006年05月26日 16:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18357892

この記事へのトラックバック

貴族の日記
Excerpt: ある独身貴族のブログです。通販で買える私のお勧めのアイテムをカテゴリ別に紹介します。
Weblog: 貴族の日記
Tracked: 2006-08-19 23:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。