2006年05月28日

台湾・緑島の女ゴーギャン

midorifuku.jpgmidorifuku3.jpgmidorifuku2.jpg台東から船または飛行機で行く「台湾のハワイ」、緑島。ここで見つけたTシャツやハット、布のバッグは超おすすめです。33歳の台湾在住の女性アーティスト、名付けて緑島の女ゴーギャンが描いたモチーフを作品にしています。この女性、長く緑島で暮らしていたのだそうで、裸で横たわる女性や灯台など緑島の風景をご自身でアレンジ、色づけしています。今のところ緑島にしかショップはありませんが、いずれきっと出てくるだろうと思います。その前に、ぜひ一着。Tシャツもキャミソールも、ハットもバッグもすべて1つ1800円相当。私は5種類購入してきましたが、布地も悪いものではありません。今回の台湾旅行で見つけた一番のおすすめ品。ショップの名前はジャングルです。
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外・お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

台湾の泥

台湾の温泉にはまっています。今年はすでに2回温泉巡りに出かけました。日本各地の代表的な温泉にはほとんど行きましたが、台湾にはまだまだすごい温泉があるんだと、いたく感動してしまいました。中でも「これはすごい!」と感じたのが、関子嶺の泥湯。入った途端に肌が滑るよう。1本数万円の化粧数を何本もぶちこんだようなお湯なのです。驚きました!台湾の人の話によるとここの泥湯は化粧品の原料として台湾では広く知られているものなのだそうです。きったいない、いかにも汚染されている川から、どうしてこんないい湯が湧くのか、もしかして汚染物質が入っているからここまでツルスベになるのか、ちょっと悩む感じのすごさでした。温泉街では泥をそのまま乾燥させて瓶づめにし販売しています。時々家でも使っていますが、手の甲などつるつるとしてくるんです。成分不明のため、ちょっと怖い入浴剤ではありますが、おすすめです。riedoro.jpg
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外・お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。