2006年05月25日

母恋の駅弁

image/w7-osu-2006-05-25T09:50:44-1.jpg室蘭近く、母恋駅の「母恋めし」は本物の殻に入ったホッキの炊き込みご飯に燻製チーズと卵の絶妙な取り合わせ。うまいっ!890円ナリ。
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

河口湖はハーブ真っ盛り

河口湖でハーブの鉢を買いました。自宅近くの植木屋だとバジル1鉢150円ですが河口湖では100円。思わずバジル5鉢とディルを4鉢買ってしまいました。毎年食用のハーブを家で育てているのですが、シーズン中はハーブを買うことがないほど見事に育ちます。スーパーで買うよりはるかにお得!ただし油断していると大葉などは見事に虫に食べられてしまいます。一昨年はちょうど明日が食べごろ。明日は大葉をたっぷり刻んでソー麺をつるり〜なんて楽しみにしていたら翌朝、全部虫さんの食用になってしまい、筋しか残っていませんでした。残念っ!バジルは、梅雨の前に購入しプランターに移し替えておくと夏の間ずっと楽しめますよ。トミP506iC0009240824.jpg
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 17:49| Comment(1) | TrackBack(3) | 穴場スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

信州の桜

遅ればせながら、GWに信州で撮ってきた桜をアップします。あんまりうまくない写真を連貼りするのも気が引けるので、その一部をひとまとめに。

左上:飯縄町地蔵久保のオオヤマザクラ
樹齢は130年ほどと若いのですが、街道沿いの塚の上にぽつんと植えられていて、
樹形も整ってるので見応えがあります。濃いピンクになるのは北信州に多いオオヤマザクラならでは。
右上:高山村・黒部のエドヒガン桜
しだれ桜の里として知られる高山村の「五大桜」のひとつ。それほど大きくはありませんが、こちらは樹齢500年を超える古木です。田園のなかに忽然と生えています。エドヒガンにしては花色が濃い。
左下:高山村・水中のしだれ桜
樹高22m、樹齢250年以上。高山村の五大桜の中でも、最も迫力のある大木です。僕は正直ライトアップって、木がかわいそうで好きじゃないけど、この時はちょっと感動しました。
右下:長野市・素桜神社の神代桜
樹齢1200年という、国の天然記念物にも指定されている古木。長野市街から近いのですが、周囲はのどかな山村風景が広がっています。樹種はエドヒガン。桜の古木はたいていエドヒガンか、エドヒガンのしだれ桜が多いです。

今回は桜を撮るのが目的ではなかったのですが、名木の名を地図に見つけて、気ままに寄り道してみるのは楽しいです。クルマで動く楽しみは、やっぱり寄り道だと思います。SAKURA4.jpg
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 16:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 穴場スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

下町カフェ

先日、実家近くで遭遇したカメラマンA氏のカフェに行ってきました。
美人のA夫人がひとりで切り盛りするちっちゃいカフェですが、すべて手作りのごはんやケーキが激ウマ。

wazu3.jpg

店内にはA氏が仕事の途中で収集した古民具をアレンジしたグッズや、A夫妻手作りの陶器、友人知人のアートや小物が置かれ、販売もされています。

なかなかほっこりできるお店で、素敵ですよ。
店内で陶芸教室も開かれる予定。

wazu2.jpg wazu1.jpg

5月半ばから近くの菖蒲園が見頃を迎えるので、出かけてみてはいかがですか?

◆和ーずわーす
葛飾区堀切2-35-6
11時−18時
毎週月・火及び第2.4日曜休
(画像はすべてA氏提供)

posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 15:25| Comment(4) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

高柴デコ屋敷

三春の滝桜を見に行ったら、ぜひ立ち寄っていただきたいのが、「高柴デコ屋敷」。
5軒の工房が素朴な土人形や張り子を、今もすべて手作りでつくっています。土人形コレクターなので、ここだけで半日以上、物色しました。

ラブリーで思わず微笑んじゃう人形がいっぱいです。
hariko.jpg

迷った末に「本家恵比寿屋」で、犬の張り子(確か800円くらい)を購入。今年は戌年なので、居間に飾ってます。 
詳しくは こちらのサイトを。   byみやこ
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 09:04| Comment(4) | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけびの猫ベッド

この会、唯一の男性メンバー・上田さんが特別注文で作ってくれたあけびの猫ベッドです。2匹一緒に眠れるようにということでこの大きさにしてもらいました。見慣れぬせいか、猫たちはまだ自分から中には入りませんが、匂いをかいだりして興味津々の様子です。
rienekokago.jpg
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | Writers7の横顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

滝桜が満開!

日本三大桜のひとつ、福島県三春の滝桜が満開を迎えています。
ピンク色の枝垂れ桜が、風にそよぐ姿は本当に涙がこぼれてきます。

takisakura.jpg

写真は昨年、訪れた時のもの。
東京から渋滞がなければ車で3時間。日帰りも可能です。
常磐道で行くと、東北道より渋滞が少なくておすすめです。

詳細はコチラのサイトをチェック!   byみやこ
  
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 穴場スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ストーンスパ

image/w7-osu-2006-04-19T01:54:36-1.jpg
那須高原で、素敵なストーンスパ(沙羅癒)を見つけました。ガンガン汗をかくというより、ほんわかリラックスという雰囲気。90分2500円の価値ありです。

〜Kimiko〜
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で見つけた古布ドレス

wanofuku.jpg先日、京都の「あずきや」さんという片泊まりの宿に泊まってきました。チャーミングな宿守・北村さんという方が切り盛りしている小さな宿ですが、ここで、ドレス作家の渕岡さんという女性のことを知りました。で、ある夜、東京六本木にある渕岡さんの工房を訪ねてきました。オリジナリティあふれるデザインは、くらくらするほど魅力的。古い布の持つ魅力を今の時代に合うように甦らせています。こんなドレスを着て、とっておきのパーティーに出てみたい、そんな夢を見せてくれるドレスです。写真の赤いドレスは襦袢を使ったモノ、紫は背中がヒモになっていてなかなかセクシーです。1着10万円ぐらいですが、サイズの直しや、デザインの変更もやってくれます。ご興味のある方はぜひご一報ください。旅先での偶然の出会いが次の出会いに繋がっていくことってあるんですね。rie
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

旅のお供

CIMG1039.JPG
中学時代の仲間と一緒にでかけた湯布院の旅。美味しい食事、極上の温泉が湯布院のキーワードですが、それにも増して我々の心を和ませてくれたのはひとりの友人が東京から持参した中国茶セット。彼女は中国茶のエキスパートなのですが、宿についてすぐ、いれてくれたおいしい中国茶に旅の疲れも吹き飛びました。宿からふるまわれた笹団子と共にいただいた風味豊かな中国茶。日々、時間に追われている毎日ですが、こうしたゆるりとした時間がもてるのも旅に出たからこそ。忙しい人におすすめの旅スタイルです。〜tomi〜
posted by 旅の観定団〜Tabi-Kan〜の発見! at 15:40| Comment(1) | TrackBack(0) | Writers7の横顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。